本瓦造船株式会社

Facebook(新しいウィンドウが開きます)
Youtube(新しいウィンドウが開きます)
Facebook(新しいウィンドウが開きます)
Youtube(新しいウィンドウが開きます)

当社の強み

開発力・技術力

当社の手がける船舶は、仕様や構造が複雑なものが多く、お客様のニーズも多種多様です。そのニーズに柔軟に対応する力こそ当社の強みであり、そこには長年培ってきた開発力と技術力があります。

最適な船型開発

これまでの建造実績を活かして、お客様のニーズに合わせた最適な船型をご提案いたします。

当社の手がける新造船の半数以上は新規設計船でもあることから、水槽試験や流体解析(CFD)による検討を繰り返し行い、推進性能に優れた最適な船型開発を行っています。また環境性能や燃費性能に配慮した最適な省エネデバイス(フィン、省エネ型プロペラ等)も積極的に導入しています。

特にケミカルタンカーは積載貨物の物性により、各種ステンレスをはじめ、ゴム被膜、フッ素樹脂被膜など様々な貨物タンクに対応しています。

ニーズに応える設計

設計段階においても既存船型にこだわらず、お客様のご要望に応じて積荷や航路にマッチする最適な船型や仕様をご提案いたします。

これまで培ってきた小型船建造技術を活かして、限られた総トン数内で最大限の貨物槽容積と居住スペースを確保する設計を実現します。

また船体構造の改良や防振パネルを設置することで振動・騒音の少ない居住環境の設計にも取り組んでいます。

一貫した生産管理体制

当社の製造ラインは材料加工から組立、搭載、艤装まですべて自社工場内で生産しています。

工場には厚板NCプラズマ切断機や型鋼NCプラズマ切断機などの最新設備も導入しています。

これらの製造ラインと設備により、短期間で安全かつ効率的な製造が可能となり、高品質でコストパフォーマンスの高い船舶の建造を実現します。